効率的なアピール手段 | 世の中の学生に、パートや就職に関するアドバイスをします menu

効率的なアピール手段

赤いハイヒールをはいている女性

アルバイト先で就職するという方法がもっとも就職を成功させる上で簡単だといいましたが、もちろんやらなければいけないことがあります。
それが、うまく上司や社長にアピールしていくことです。
なにもアピールしない状態が続いてしまうと、あなたは一生アルバイトとして生活することになるでしょう。

ではどんなアピールが一番有効的なのか?
まず考えておいてほしいのが、みずから率先して仕事に取り組むようにすることです。
つまり与えられたものだけではなく、それ以外の仕事についても関わるようにしましょう。
人からなにか命令されるまで待っているような人は、まず正社員なんかになれません。
色々な仕事に関わりしっかりこなせるようになれば、すぐにでも正社員への道が開けると思います。

そしてもうひとつやってもらいたいアピールは、上司や社長とたくさん仲良くしてほしいということ。
職場によっては特に社長とはなかなかコミュニケーションを取る機会がないでしょう。
アルバイトという立場だったらなおさらです。
だから仕事以外の場面において、コミュニケーションを取るようにしてみてください。
例えば飲み会に参加して自分から積極的に社長に話しかけにいったりすることも重要です。
仕事中では絶対にできないような会話を飲み会でできるようになるので、ぜひ試してみてください。

またできることなら、社長の趣味を聞き出して自分も始めてみるのがいいでしょう。
趣味が共通していればそれが話題になりますので、もっとコミュニケーションが取りやすくなるはずです。
プライベートでも仲良くなることができれば、正社員どころか課長や部長などの立場に昇進することもできるでしょう。